FC2ブログ
07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
誕生
5月8日16時58分。
無事、赤ちゃんが生まれました。元気な男の子です。
生まれた翌日に撮った写真デス。

身長52.0cm
体重3,610g
頭囲37.0cm
胸囲34.0cm

1日目


生まれてからずっと毎日大変で大変でBlogを更新するヒマもない状態です。余裕で育児している方って尊敬します。私には余裕のカケラもございませんわorz
今も膝の上で寝かせながら、コソコソBlogを書いてます。

生まれるまで、ちょっと大変でした。救急車で運ばれたりとか…

以下、出産までの出来事です。
誘発剤で陣痛をつける為に入院。
錠剤の誘発剤を朝から飲み始めてお昼頃、少しお腹が痛くなりました。
胎児の心拍を計ると、心拍数が下がっている!
NICUのある医療センターへ緊急搬送されました。
(初救急車!だったのだけど、不安で不安でそれどころじゃありませんでした。)
帝王切開になるんだ!麻酔きくかな?赤ちゃんは無事かな?連絡を受けた主人が慌てて事故起こさないかな?たまに母子共に残念な事になる人いるよね…なんて、不安でどんどん妄想が膨らみながら医療センターに運ばれて、酸素マスクを着けられたり、服を脱がされて病衣に着替えさせられたり、まな板の上の鯉状態でされるがままでした。
会社を早退して駆け付けてくれた主人と会った時、本当に安心したなぁ。
結局、自然分娩だと赤ちゃんが陣痛のストレスに耐えれないかもしれない。と、言うことで帝王切開となりました。
自然分娩で生んであげたかった。カンガルーケアをして、へその緒の脈動が止まるまでへその緒は切らずに酸素を送る続けてあげて、すぐに母乳を含ませてあげたかった。思い描いていたバースプランが何一つ叶わなかったのが、赤ちゃんに申し訳なくて手術中に涙ぽろぽろ。
赤ちゃんが子宮からギュウギュウって押し出されて、すぐにへその緒も切られて「ぎゃぁ」っていう悲鳴のような泣き声を聞いたら、無事で嬉しいやら悲鳴のようで可哀想やらでここでまた涙ぽろぽろ。
生まれてすぐに赤ちゃんと対面させてくれて、元気そうな姿にまたまた涙ぽろぽろ。
泣きっぱなしの出産でした…orz
ほんと、無事でよかったわ。
でも退院して帰ってきてから、妊娠生活最後のBlogをみると…
>帝王切開にならないように祈るばかりです。
なんだか自分がかわいそうになった(つДT)
遺書のようでかなしかったと主人にもいわれました。確かにそうだね(笑)
スポンサーサイト
テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児
出産・入院生活トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<入院生活 前半 | ホーム | 妊娠生活の終わり>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://milk34.blog57.fc2.com/tb.php/111-a01f485d
| ホーム |
プロフィール

みるく

Author:みるく
2006年5月に息子の太郎が生まれ、主人と愛猫の三人+一匹暮しです。初めての育児でテンテコマイの毎日です。

★かうんとだうん★



ブログランキング
「このBlog、結構おもしろーい!」と、思ったらポチリと一票お願いします♪ FC2ブログランキング
カウンタ

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。