FC2ブログ
07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
母性本能がなくなった?
更新が途絶える程にへこんだ出来事(笑)を書き残そうと思います。
そうすることで、気持ちの整理が出来そうな気がします。

今、客観的にみると「たいしたことない」事だと思う。
でも思い出すとやっぱり涙が出てくる、辛かった。
心が乱れる理由がわからなかったから余計に辛かった。



10月の帰省から自宅へ戻り、息子の夜泣き&ぐずりが始まった。
8月の帰省の後も夜泣きとぐずりが酷かったから、今回もそうなるだろうと思っていた。
泣く息子

予想通り(笑)
夜泣きも昼も、ぐずぐずぎゃぁぎゃぁ泣く。
ただ、前回と違ったのが泣く息子に対する私の反応。
息子の泣き声に鈍感になってた。
泣き声を聞いても、「うるさいなぁ」「なんでそんなに泣くの?」という感情がでてくる。
泣く顔をみても
「息子って、こんなブサイクだったっけ?ちょ、マジぶさいく。やべーよやべーよ(´・ω・)」なんて思った。
本当にやばい。こんなこと思う私って。

帰省前は、泣き声に反応して、ほっとけなくてすぐに抱いてあやしていたのに。泣き顔の情けなさ具合が愛しくて頬ずりしていたというのに(笑)
帰省後は「あぁ、うるせーな。オイオイ」という気持ちを強く強く感じる。
抱いてあやしながら、「なんでこんなに泣くのだろう、うるさいなぁ」という気持ちと戦っていた。

どうしてだろう?
私はどこか壊れてしまったのだろうか?
母性本能がなくなってしまった?

前も「うるさいなぁ」と思うことは、もちろんあった。母親だって人間だし、赤ちゃんの都合で毎度振り回されているとうんざりする事だってある。
でも今のこの状況は何か違う。
心が乾いているような、息子を邪険に感じているような…。

「私、母性本能がなくなってしまったかも。」
主人に言ってみた。
「ほら、帰省の3日間。私はほとんど息子を抱かないで離れていたでしょ。そのせいで母性のスイッチがオフになってしまったのかなぁ…」

帰省は楽しかった。孫を抱いて嬉しそうな義父や義母、義祖母達をみれて本当に良かった。本心からそう思う。けれど、私のこの母性に欠けた状態の心当たりは、3日間息子を満足に抱けなかったことにあるように感じた。

でも、そんなことって本当にあるのかな?
たった3日間、子供と密着時間が減っただけで?
それとも他に理由があるのかな?

「へぇ。そんなもんなの?母親って大変ねぇ。」
主人にはイマイチわかってもらえず、当り障りない返答が返って来て、この会話は終了した。

帰省から4日程たった。
相変わらず夜泣きとぐずりがひどい息子。
可愛いと思えず、うるさいと感じる私。

「虐待は繰り返す」そんな言葉がチラチラと浮かぶ。
私は理不尽な暴力と暴言を受けて育った。子供はそんな世界を知らせずに育てたい。
なのに、こんな赤ちゃんが泣いたくらいで「うるさい」と耳をふさぎたくなる私で大丈夫なのだろうか?
やっぱりこんな私が子供を育てるのは子供が可哀想だったんじゃないか?

二人で号泣


我を見失って泣く息子を抱いて、私も声をあげて泣いてみた。
「泣いてみた」というと、なんとも冷静な泣き方だけど、無表情で涙ぽろぽろ流すのは、この数日よくあることだった。
この悲しい気持ちを涙と一緒に声にも出して泣いてみよう。そんな事を考えながら、息子と一緒に号泣してみた。
無表情じゃなく、悲しい顔をして、うえーんって声をだして。…意外と難しいなぁ。
目を固く閉じて、力いっぱい泣いていた息子が片目を薄く開いて私をみた。
そして、笑った。
泣き笑い


バッカ!かあちゃんが泣いているのに、何で笑うんだよ。
さんざんあやして、笑いかけて、優しい言葉かけているときには泣き喚いてたのに。
赤ちゃんのくせに、泣くかあちゃんを気遣っているのかよ!

今度は二人で泣き笑いをして、落ち着いた。

この日を境に、息子のぐずりが徐々にへっていき、私も息子をうるさいと思う事もなくなった。



一体、私はどうしてあんなに心が乱れていたんだろう?
その後しばらく、その理由を考える日々だった。
スポンサーサイト
テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児
育児トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
<<母性本能がなくなった?2 | ホーム | おひさしぶりです>>
おひさしぶり!待ってたよ~

赤ちゃんのココロって、大人が思うより敏感なんだよねー。
林檎はいつもは何事に対しても動じない(ように見える)子なんだけど
この前やっぱり姫林檎にちょっとイライラしてさ…
つい「何で泣くの?」って軽く「とんっ」って押しちゃったんだよね。
別に痛くもなんともないんだよ?ホント軽くなのに
そしたらいつもと違ったホントに悲しそうな大泣きしちゃって。
「あぁ、お母さんのココロって大事なんだなー」ってしみじみ思ったヨ。
もっとちゃんとしなきゃって。思った。
まぁママも人間だから仕方ないけどねー、
でもママが笑っていれば子供も笑ってくれるから
んで、子供が笑ってくれればママも笑ってられるし。
そんなもんなんだよね、きっと。
【2006/12/30 14:54】URL | 林檎 #yl2HcnkM[ 編集]
おかえりなさい!!待ってました★
いろいろと大変だったんですね…。

これからもみるくさんのブログ、楽しみにしてます♪
頑張って下さいませ!!!
【2006/12/31 01:35】URL | 三都 #0zHh8my6[ 編集]
●林檎さん
ありがとうございます。
ドキドキしながらひょっこり復活更新!
赤ちゃんって言葉がわからないのに
お母さんの心が感じるみたいですよね。
ぐずってるときに、イライラすると余計ぐずってくれるorz
姫林檎ちゃんのお話、あー、赤ちゃんってすごいんだって
改めて思ってウルっとしちゃいました。
私のかなしい心を赤ちゃんにうつさないように
明るくがんばります!

●三都さん
ありがとうございますー。
またゆっくり更新ですが、更新していきますー。
お互い育児しながら、大変だけど
がんばりましょうねー!
【2007/01/04 18:12】URL | みるく #/pdu0RA.[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://milk34.blog57.fc2.com/tb.php/175-7155f428
| ホーム |
プロフィール

みるく

Author:みるく
2006年5月に息子の太郎が生まれ、主人と愛猫の三人+一匹暮しです。初めての育児でテンテコマイの毎日です。

★かうんとだうん★



ブログランキング
「このBlog、結構おもしろーい!」と、思ったらポチリと一票お願いします♪ FC2ブログランキング
カウンタ

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。